2018/01/16

古民家の漆喰塗り。高知石灰工業の「白亜」がお気に入り


久しぶりの漆喰塗り。お借りしている古民家は、自由にリフォームしてもいいと大家さんが言ってくれているので、壁を一枚ずつ漆喰で塗り直している。

2018/01/14

三宅商店での買い物と、種子法廃止のこと。


「三宅商店」からお届けもの。「三宅商店」とは、ミュージシャン(という肩書にはおさまらないけれど)の三宅洋平さんが店主を務めるライフスタイルセレクトショップ。

毎年使っている手帳「和暦日々是好日」を今回も買おうと思い、1年中毎日のように使うものだし、応援しているお店から買いたいと考えた。


2018/01/13

そろばんを始めることにした。人間の眠った能力を呼び覚ませ!


昨年末、友人の友人のお姉さんの娘さん(小学生)がうちに来てくれたときにそろばんの腕前(暗算)を披露してくれた。二桁の数字を10個くらい、高速で読み上げられたのを聞き取って暗算で足し算し、正解を出す姿を見て感嘆した。

2018/01/11

キウイのハチミツ漬けと、「果物は猿の食べ物」と言われた話


産直で買ってきた無農薬栽培のキウイ。ぼくは野菜でも果物でも、大きいのが少し入っているものより小さいのがたくさん入っている方を選ぶことが多い。ところがキウイの場合、どうも小さいのを選ぶとあまり美味しくないことが2回続いた(そういえば、うちで育ったサツマイモも、小さすぎると美味しくない)。


2018/01/10

Berry's Life(ベリーズライフ)@香川県さぬき市志度へ。ベリーのある暮らしがしたくなるお店


香川県さぬき市志度にある、「自然の休憩所 Berry's Life(ベリーズライフ)」というカフェレストランを初めて訪れた。

2018/01/09

みろく自然公園(香川県さぬき市)へ。植物と野鳥と昔の農具を観察


みろく自然公園(香川県さぬき市)を初めて訪れた。その近くまで取材で行く用があったので、ついでにふらっと。

2018/01/08

香川県琴南産のそば粉で蕎麦打ち。謎の食べものになってしまった…


香川県まんのう町にある「エピアみかど(道の駅ことなみ)」の産直市場「清流の里」で、地元の琴南産のそば粉を発見。家で打ってみようと思い、買ってきた。

2018/01/06

豆乳を放置しておくとヨーグルトに。食品の発酵・腐敗テスト


家では牛乳よりも豆乳をよく飲む。夏は豆乳を飲みすぎるとあせもがひどくなるので控えているけれど、冬はミルク系の飲み物が飲みたくなる。チャイにしたり、紅茶やコーヒーに入れたり、そのまま温めてハチミツを入れたり。

上の写真は、近所のイオンで買ってきた、オーガニックの成分無調整豆乳。うちには冷蔵庫がないので、あけてからも常温保存。たいてい、あけるとすぐに飲んでしまうが、少しずつしか減らなくて1、2週間経ったある日、相方が飲もうとするとヨーグルトになっていた。

2018/01/04

庭に転がっていた石臼で餅つき。赤い餅は小豆で色を出す

和歌山にいた子どもの頃、近所の人がついてくれた餅を食べて、つきたての餅が柔らかいことを初めて知った。餅とはカチカチのもので、焼いてようやく柔らかくなるものだと思っていた。