2016/03/08

春の熱中症にご注意。熱中症には「梅酢」が効きます。


だいぶ暖かくなりましたね。外仕事するときは、ダウンとパーカーを脱ぎ、長袖Tシャツでちょうどいいくらいになりました。

家の中はまだ寒いので、寝袋に入ってデスクワークしています。

寝るときも最近まで、寝袋に入って布団をかけていましたが、ある夜、寝袋から脱出しなければならないほどあつかったので、最近は寝るときは寝袋をやめました。熱さに眠気が勝って脱出しそびれていたら、熱中症になるところでした。

実は昨年、春に熱中症になったことがあります。夜は冷えるかもしれないと思い、暖かくなってきても寝るときにダウンジャケットを着つづけていたのが間違いでした。

翌日の朝から熱っぽくて頭も痛く、お隣さんの畑を手伝っていましたが、途中でギブアップして家に戻って寝ていました。

自分では原因がわからなかったのですが、「熱中症じゃないの?」と相方に言われて気づいたのだったと思います。

熱中症には「梅酢」を薄めて飲むのがいいとお隣さんに教えてもらい、早速、相方に作ってもらうと、これが美味しくてグビグビ何杯も飲み続けました。やっぱり熱中症だったようです・・・。梅酢は、うちで梅干しをつくったときにできたのがちょうどあったので助かりました。

梅酢のおかげか、翌日にはだいぶよくなりました。春に熱中症になる人なんて滅多にいないと思いますが、ご注意ください。


◇◇

冬はあまり身体が酢を欲しませんが、あたたかくなってくると酢の物もいいですね。うちは冷蔵庫のない暮らしなので、夏は玄米が発酵しそうになったら酢飯にします。


無双本舗 国内産・梅酢・赤 360ml



海の精 紅玉梅酢 500ml


【関連記事】

モンベルへ寝袋を買いに。寝るときも仕事のときも寝袋のお世話になっています。 - 珍妙雑記帖





陶器とトタンの湯たんぽ。寝袋に入れてデスクワークにもおすすめ。 - 珍妙雑記帖






この記事をシェア

硲 允 プロフィールを見る

http://hazamamakoto.blogspot.jp/p/blog-page_20.html

【珍妙セレクション】