2017/11/22

お店での「スモールトーク」について。人間関係は「スモールトーク」から始まる

ジャパンタイムズ(The Japan Times)が発行している英語学習紙「週刊ST」で、「スモールトーク」に関するコラムを読んだ(和訳はここから無料で読める)。マレーシアで生まれ、シンガポールで育った著者は、日本に来てから、お店で店員さんとの「スモールトーク」(世間話、おしゃべり)が少なくて寂しく感じたという。

Green Down Project(グリーンダウンプロジェクト)のこと。羽毛をリサイクルすると「垢」が落ちて新品よりキレイに?

Green Down Project(グリーンダウンプロジェクト)というのがあるのを最近初めて知った。使わなくなったダウンジャケットや羽毛布団などを回収し、羽毛を洗浄してリサイクルするというプロジェクトらしい。

2017/11/20

「2017森林・林業・環境機械展示実演会」で見たものや思ったこと


第41回全国育樹祭記念行事である「2017森林・林業・環境機械展示実演会」(2017年11月19、20日)に参加してきた。


2017/11/17

「好きなことカフェ」with Spheres Gate(スフィアーズ・ゲート)開催のお知らせ (12/21)

子どもの頃はきっと誰にでもある「好きなこと」や「好きなもの」。大人になって日々の雑務に終われ、目の前の責任を果たすので精一杯の毎日を過ごしていると、自分が本当に「好きなこと」は後回しになりがちです。


2017/11/16

天然酵母パン「とことこ」(香川県三豊市)へ。地元で育った季節の野菜や果物からおこした自家製天然酵母


香川県三豊市にある天然酵母パン「とことこ」。友だちが買ってきてくれたりして、何度か食べたことはあったけれど、お店を訪れるのは初めて。

2017/11/14

第2回香川ESDまつり(@善通五岳の里市民集いの丘公園)に参加しました。竹の食器づくりなど


2017年11月4日(土)に、香川県善通寺市の「善通寺五岳の里市民集いの丘公園」で「第2回香川ESDまつり」が開催されました。

2017/11/13

渋柿を一番簡単に食べる方法は、完熟するのを待つこと。竹の道具で収穫


お借りしている古民家の庭で育った柿。香川に移住して最初の年、秋に柿が実ったのを見て、どんな柿なのか分からずにとりあえずかじってみたら、めちゃくちゃ渋かった。渋柿をかじったのは初めてだった。

庭で吊るして干し柿(香川に来て「吊るし柿」とも呼ばれるのを初めて聞いた)をつくろうとしたが、まだ気温が高すぎたのか、カビてしまった。

「裏年」には実を少ししかつけないので、気温が低くなるのを待ってから干し柿にしようと思っているうちに鳥たちが全部食べてしまったこともあった。

今年は豊作。なぜか鳥たちは口(嘴)をつけようとしない。家の住人の食べ物だということで、遠慮しているのかもしれない。「擬人法」ではなく、鳥はそれくらいの知能を余裕で持ち合わせているように見える。