2016/09/30

「GEN-MY(げんまい)」(水と玄米だけでできた酵素ドリンク)、旅のお供にオススメ


水と玄米だけでできた植物性酵素ドリンク「GEN-MY(げんまい)」。

香川) 蔵餅(丸亀市岡田)で自家栽培米のおはぎ。おむすびのような「ふっくら感」

蔵餅

ことでん岡田駅から自転車で5分くらいのところにある「蔵餅」。地元の方に教えてもらって行ってみました。その名の通り、建物は見たところ昔は「蔵」だったようです。

「ゆるぎたるぎ」という讃岐弁。音や語源は好きだけど脅迫にも使われる?

ピンクのコスモス


仕事でどうも釈然としないことがあり、ちょっと苛立っていたら、ある方から「ゆるぎたるぎ でいきましょうね」という言葉をメールでいただきました。

2016/09/29

気に入ったお店をブログで書いて応援したい。お店の紹介記事の書き方について



ブログで最近はお店の紹介記事をよく書いています。先日、友人から「美味しくなくても美味しいって書くこととかあるの?」ときかれました。

和歌山市のオーガニックマルシェ(@堀止)で無農薬の食材を。自然栽培のお米がオススメ。

オーガニックマルシェ(Orgnic Marche)

和歌山市の実家に帰省したときは、時々ここへ調味料などの食材を買いに来ます。

オーガニックの野菜や加工品などもいろいろ揃っている「オーガニックマルシェ(Organic Marche)」。前は秋葉町にありましたが、2002年に堀止に移ったそうです。

香川) エピアみかど(道の駅ことなみ)の産直市場(清流の里)で見つけたもの。

エピアみかど

香川県まんのう町にある道の駅「ことなみ」と、日帰り温浴施設「エピアみかど」。ここまで取材がてら、自宅から約3時間かけてサイクリング。

2016/09/28

カキドオシ茶を発見。自分にぴったりの効能を持つ植物を見つける楽しみ

熊野の道の駅「かあちゃんの店」で、「カキドオシ茶」を発見!

カキドオシ茶

これ、何に効くんやったっけ…。思い出せませんでしたが、前に本で効能を読んで「これはぴったりや!」と思った記憶があったので、とりあえず買って帰りました。

徳島駅で降りると、いつも太子屋(新町店)へ。国産大豆の豆腐や無農薬野菜など

香川から和歌山に帰省するとき、徳島駅で降ります。徳島港行きのバスが出発するまでに時間があるときは、お土産や移動中に食べるおやつを求めて「太子屋(新町店)」へ急ぎます。

太子屋 新町店

2016/09/27

阿波くろ麺、野生種の黒米「弥生紫」(無農薬)を使った新感覚の素麺。

香川から和歌山に帰省するとき、徳島港からフェリーに乗ります。フェリーの出発時間待ちで、徳島港の売店に入り、お土産によさそうなのがないかなぁと探していると、こんななのがありました。


2016/09/26

ブログで記事を書くために、お店で撮影許可を得るかどうかについて。



ブログを毎日のように書き始める前は、料理の写真を撮るような趣味はなかったのですが、今では気に入ったお店ではパシャパシャと撮らせてもらっています。

香川) 天川神社(まんのう町)へ。杉の巨木と少女になった星。

天川神社の巨木

まんのう町(香川県)の国道を自転車で走っていると、いきなり道路の真ん中に巨大な杉が現れてびっくり。

2016/09/24

和歌山市駅でお餅の移動販売。常連客に愛されるお店で楽しい買い物

普段、このブログの地域ネタとしては香川の情報が主ですが、事情があって、急きょ和歌山の実家に帰っており、しばらくの間、ちょくちょく和歌山情報を書くことになりそうです。

四国から和歌山へ行くには、南海フェリーが便利です。徳島港から和歌山港まで約2時間。和歌山港から和歌山市駅までは、南海電車で一駅です。

お土産を家に忘れてきてしまったので、何かないかなぁと思っていたら、和歌山市駅のビルの外(ロッテリアがある辺り)で、おばちゃんがお餅の移動販売をしていました。


「香川で憲法をしゃべる会」第一回目を開催しました。

下のお花は、参加者のこどもさんが、庭で見つけて飾ってくれていました。

先日、「香川で憲法をしゃべる会」の第一回目を開催しました。

2016/09/23

メープルウォーターとメープルシロップの違いとは? 採取の方法が気になる。


メープルウォーターを飲むのは2回目。値段がけっこう高いので、日常的に気軽に飲めるものではありませんが、100円に値引きされているのを見つけて相方が買ってきてくれました。

2016/09/22

香川) 長田うどん(まんのう町)で釜あげうどん。12玉のたらいうどんもあります。


仕事の取材で琴平に行った帰り、自転車でまんのう町を走りながら、お昼はどこがいいかなぁと探していたら、よさげなうどん屋が。道路を挟んだところにも「老舗」とかかれたうどん屋があり、どっちがいいかなぁと交差点できょろきょろしていたら、「長田うどん」の駐車場から、森林活動の先輩が手を振っています! 何という偶然。

香川)花月堂(まんのう店)はちょっとしたレジャーランド。うさぎがいるし、芸術祭の壁画アートも。


香川県まんのう町を自転車で走っていると、何やらおしゃれな建物が見えてきました。「西内花月堂」というお菓子屋さんのようです。


同じ敷地内にパン屋さんも。ぼくは洋菓子よりもパンが好きなので、パン屋さんの方へ直行しました。

2016/09/21

コミュニケーションのスタイルは人それぞれ。相手のスタイルを早めに見極めるのが大事。


ぼくは未だに「パカパカケータイ」を使い続けています。いわゆる「ガラケー」というやつですが、「ガラケー」という呼び名は好きではないので、パカパカ開け閉めするケータイということで「パカパカケータイ」と呼んでいます。

及源鋳造のフライパンが大活躍。野菜、卵、パン、パスタ、スコーン…何でも美味しく仕上がります。


寒い季節は毎日のように土鍋で鍋料理ですが、暑いときは毎日鋳物のフライパンが活躍。これでどんな野菜も、基本的には味付けは塩だけで炒めて食べます。

2016/09/20

香川) 石釜パン工房ハヌル(まんのう町)を訪れる。天然酵母+石窯はうれしい。


香川県まんのう町ののどかな景色を見ながら自転車で走っていると、「焼きたてパン」と書かれた黄色い旗が目に入りました。めったに来ない場所を走っていたので、せっかくなので寄ってみることに。

米ぬかは「ぬかふりかけ」に。土鍋で煎るだけで意外な美味しさ。


家での主食は基本的に玄米ですが、真夏の暑いときは、家庭用精米機で3分づきや7分づきにすることがあります。

そのときに出た米ぬかは、畑の肥料にしたり、ふりかけにしたりします。

2016/09/19

香川の琴南地方ではかつて、稲作に徳島から山を越えて牛を借りてきたらしい。


香川県まんのう町の旧琴南中学校の近くにある「中通集落」でも、「かがわ・山なみ芸術祭」の展示が行われています。

かがわ・山なみ芸術祭(まんのう町エリア)が始まりました。旧琴南中学校へ


たまたま自転車で近くを通りかかって知りましたが、香川県まんのう町の旧琴南中学校で、「かがわ・山なみ芸術祭」の展示がちょうど始まったばかりのところでした。「まんのう町エリア」では、2016年9月17日(土)~10月10日(月)にかけて開催されます(主催は、特定非営利活動法人かがわ・ものづくり学校を中心とするかがわ・山なみ芸術祭2016実行委員会)。

2016/09/18

榧(かや)の実をもらう。徳川家康は榧油の天ぷらを食べていたらしい。


香川の山の方へ行ったときに、地元の方に、榧(かや)の実をいただきました。この地方では「ガヤ」と呼ぶそうです。

2016/09/15

香川) アミチャーベーカリー、おいもパンが人気の坂出のパン屋さんへ


前にもここを通りかかって、気になっていた「アミチャーベーカリー」(坂出市府中町)。

その後、サツマイモの入ったパンが美味しいという話を聞き、また近くまで来たときに寄ってみました。

ケータイの電磁波対策でイヤホンマイクを購入。通話が快適になりました。


最近、仕事で電話を掛けることが増え、ぼくは電磁波に敏感な方で、連続して通話しているとやけに疲れてくるので、イヤホンマイクを買ってみました。

自然素材のおすすめの洗濯洗剤をご紹介。合成洗剤には戻れない。



食べものの添加物や農薬などを避け始めた後、徐々に暮らし全体を見直し、洗濯洗剤も自然素材のものを使うようになりました。自然素材のものは香りがいいし、肌に触れても安心だし、自然環境への影響も少なく、気持ちよく使えます。

香川に移住してからは、洗濯は庭で手洗いしています。昔は何とも思わずに洗濯機で合成洗剤を使っていましたが、手洗いするとなると、なおさら合成洗剤は使いたくありません。

ちなみに手洗いの洗濯は、始めるまでいつも腰が重いのですが、始めると楽しいです。現代の暮らしだと、水に触れるのは手を洗うや食器を洗うときくらいですが、手洗いで洗濯すると、水との触れ合いが増えて、自分の中の何かのバランスが取れるような気がしています。

今まで使ったことのある、自然素材の洗剤でおすすめのものをご紹介します。

2016/09/13

部屋に置いておく必要があるけど「ときめかない」物は、手ぬぐいで包もう。


畑から戻ると、箱ティッシュと「凍殺ジェット」が手ぬぐいに包まれていました。

香川) 坂出の「海の幸ふれあい市場」へ。模擬セリや新鮮な魚介を味わえる食堂もあります。


坂出の「海の幸ふれあい市場」を初めて訪れました。国分寺(高松市)の「五葉寿司」で美味しいタコの入った一品料理が出て、タコを買いにいこう、ということになり・・・。

香川)「五葉寿司」(国分寺)でランチ。女性の寿司職人さんのお店。


雑誌で見て前から気になっていたお寿司屋さん「五葉寿司」(ごようずし)に行ってきました。高松市国分寺町のJR端岡駅の近くにあります。

2016/09/12

ブルーソーラーウォーターと透明の瓶に入れた水を飲み比べてみました。


ブルーソーラーウォーターのことは、世界各地の野草などの善玉菌がいる飲み物「しゅわさかさん」の説明で、青い瓶に入れておくといいと書いてあったのを読んで知りました。

「簡単スミヤケール」なら、炭焼きを手軽に始められそう。丈夫なステンレス製で工具不要の組み立て式。

香川に移住して1年目の冬は、ヤフオクで買った長火鉢で暖を取ったりご飯を炊いたりしていました。


折りたたみ自転車を買いました。これで旅でもどこへでも行ける?

車のない暮らしをしているので、どこかへ出掛けるときは、電車か、自転車か、誰かと一緒に出掛けるときは車に乗せてもらうかのいずれかですが、電車や自転車では行きにくい場所へ遠出することが増えそうな仕事を受けたので、折りたたみ自転車を買うことにしました。

2016/09/10

おすすめの英語の参考書8選。定番からマニアックな本まで

by English Literature / searingheat


高校生の頃に英語の勉強が好きになり、大学で英語を専攻し、在学中から翻訳の仕事を初めて、そろそろ10年になります。

大学を卒業してからは、仕事が勉強なので、参考書を読んで勉強することがなくなりましたが、高校から大学までは、よさそうだと思った参考書を手あたり次第に買ってがむしゃらに勉強しました。その間出会った本で、おすすめのものをご紹介します。

香川) シューレの庭マルシェ 秋、10月2日にまちのシューレで開催されます。


高松の「まちのシューレ963」で、2016年10月2日に「シューレの庭マルシェ 秋」が開催されるそうです。

ツユクサのチンキをつくりました。皮膚の消炎、解熱、眼病などに

庭で手洗いで洗濯をしているとき、相方がツユクサを摘み始めました。ぼくが毎年悩まされているあせもに効くそうで、焼酎に漬けてチンキ(ティンクチャー)にしてくれるそうです。

ぼくも裏庭に探しに行きました。


2016/09/09

「しゅわさかさん」は発酵が進むとお酢代わりに使える。いつか「しゅわさか寿司」を…


畑仕事から帰ってきて、カモミールティーに「しゅわさかさん」を入れて飲もうと、青い瓶を手に取りました。

「これ、しゅわさかさんかな?」

ポメラで翻訳の仕事をする利点と難点。目が疲れにくいのが一番

デスクワークが続いて、パソコンの画面の見過ぎで目が痛くなってきたので、翻訳の仕事をポメラでしようと思いつきました。


ポメラは、パソコンの画面とは違って、発光しない反射型液晶(紙と同じく外からの光で見ます)なので、パソコンで仕事をするのと目の疲れが全然違います。

お気に入りのコーヒーグッズ(器具など)をご紹介。うちは焙烙で自家焙煎。



学生の頃はコーヒーを飲む習慣がなかったのですが、いつしかデスクワークのお伴に飲み始め、だんだん凝り出し、今では自分で豆を焙煎して淹れるようになりました。

2016/09/08

身の周りが散らかっている人の人生は整理されていない? かばんから出てきたドングリ。

雨が降ったり止んだりで、畑仕事ができずに朝から夕方までパソコンに向かってデスクワーク。

身体を動かしたくなり、相方と近所のスーパーまで歩いて行くことに。

その途中、坂を下りながら相方が、「やっぱり、こんまりさん(※「片づけコンサルタント」の近藤麻理恵さん)の言う片づけの哲学は何かあるなぁ・・・いや、さっき(ぼくの)かばんからドングリが出てきて思ったんやけどね」

このドングリです。



蓄膿症や鼻炎に鉈豆茶。速効性がありそうです。

こどもの頃から耳が繊細だったようで、夏のプールの時期になると、よく中耳炎になって病院に連れていってもらいました。

高校生の頃だったか、病院で蓄膿症だと診断されて、治すのは無理だと言われました。今はお医者さんの言うことを簡単には信じませんが、当時は疑うことを知らなかったので、そんなもんかと思っていました(そうかなぁと、心の片隅で感じつつ)。

急に高いところに上ると耳がヘンになりますが、時々あんな感じになって、唾を飲み込んでも直らず、しばらくそのままになることがあります。息をすると耳にひっかかる感じがあり、ちょっと息苦しいし、話したときに耳にヘンに響いて声を思うように出せずに困ります。

どうも、乳製品を食べ過ぎるとそうなりやすいようです。

前屈して頭を上下逆さにすると直ることを最近発見しました。たまたま、床に置いたリュックから物を取り出していると治り、もう一度試してみたらやっぱりこうするとよくなることがわかりました。ただ、一時的によくなっても、すぐまたおかしくなります。



蓄膿症や鼻炎にはなた豆(刀豆、鉈豆)がいいのを思いだし、家にあったなた豆茶をヤカンで煮出しました。

萬古焼のご飯鍋で白米を炊くと美味しすぎて食べ過ぎるので注意。

コープ自然派のカタログで注文して、萬古焼のご飯鍋(4号炊き)を買いました。

(amazonで販売されているこれと同じだと思います↓)


萬古焼 大黒 ごはん鍋 黒釉手造り ご飯鍋 4合炊き 日本製 【しゃもじ付】送¥0


2016/09/07

えご草(海藻)レシピ。にんにく醤油が合います。大飢饉の飢えをしのいだ料理


秋田へ旅行に行ってきたときに買ってきた「えご草」(「いご草」とも言うらしい)。ヒジキや天草(てんぐさ)といった海藻の仲間だそうです。

香川) 三木町の「かみなりうどん」、たこ焼きの乗ったうどんを初めて見ました。


香川県三木町の「かみなりうどん」を初めて訪れました。

腎結石(尿路結石)にはウラジロガシ。救急電話相談に助けられました。

by I, KENPEI, via Wikimedia Commons


数年前のことですが、急に下腹部に激痛が走り、悶絶しました。痛みが治まらないので、相方が救急電話相談ができるところに電話をかけてくれました。

香川) 善通寺の「三村のパン」で、ダイシモチ入りのパンが買えます。


善通寺市を自転車でぶらぶらしていると、こんなパン屋さんの前を通りかかりました。四国こどもとおとなの医療センターの向かいにあります。「ダイシモチ食パン」が気になり、入ってみました。

2016/09/06

NHK受信料徴収を拒否するためにワンセグ付きケータイを壊そうとした話

SONYの小型テレビ

もう何年も前から家にテレビのない暮らしをしています。外食先でテレビがついているのを時々見ると、ネットで調べたら数分で済みそうなことをもったいぶって引き延ばしてCMも入って、「なんじゃこりゃ」と思うような番組でも、視聴者の興味を引き続けるようにうまくつくってあるので、ついつい目がテレビに行ってしまいます。中には面白い番組もありますが、見始めるとずいぶん時間を取られてしまうし、音と言葉が絶え間なく流れて自分で考える時間を与えてくれないのが疲れるので、基本的にテレビは見ないことにしています。

東京で暮らしていた頃、NHK受信料を徴収する人が時々やって来ました。