2016/03/07

「第3回 3.11映画祭」、香川では宇多津で無料上映。他にも全国あちこちで開催。

3.11映画祭 ウェブサイト より


2016年3月11日(金)から14(月)にかけて、「第3回 3.11映画祭」が開催されるそうです。


[3.11映画祭とは?]
1,本映画祭は、全国の有志の自主上映会をつなぎ、社会へのアクションとする活動です。
個人、団体、企業さまざまな層の人たちが自分たちのできる手段で参加しています。
2,映画を通じ、意識や問いを共有し、身近な人たちと話すキッカケをつくります。
3,毎年3月11日前後に、アーツ千代田 3331をメイン会場に全国のサテライト会場で同時期開催します。

香川では、3/11(金)の18:30(受付17:30~/開場18:15~)から、イオンシネマ宇多津で「LIVE!LOVE!SING! 生きて愛して歌うこと 劇場版」という映画が無料上映されるそうです。(詳しくはこちらをご覧ください)

3.11映画祭 ウェブサイト より

メイン会場での上映情報はこちらです

その他のサテライト会場での上映情報はこちら。全国20箇所以上で上映されるそうです。

「3.11映画祭」を主催するのは、ソーシャル・クリエイティブ・プラットフォームわわプロジェクト(一般社団法人非営利芸術活動団体コマンドN)。

「開催コンセプト」から、わわプロジェクトに関する一節を引用します。

 私たち「わわプロジェクト」は、2011年4月、震災を受けてもなお創造的に生きる人たちの活動をつなぎ活性化するプラットフォームとなるべく、東京千代田区のアートセンター「アーツ千代田3331」を拠点に活動をはじめました。新潟、神戸、海外などでの震災の経験から、素早く支援に動いたアーティストやクリエイターたちや、先祖の想いを継承し土地に根付き豊かに生きる人々の声や活動を伝えてきました。そのような活動の中で感じたのは、創造力をもち問題や課題に切実に向き合う人々の新たなネットワークでした。震災後の混沌の中から、距離・経験・記憶・意識を超え、多様な活動や思いが行き交い混ざり合い、さまざまな場所で、さまざまな人々が3.11以降の未来を切り開いていこうとしています。





この記事をシェア

硲 允 プロフィールを見る

http://hazamamakoto.blogspot.jp/p/blog-page_20.html

【珍妙セレクション】

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...